ブライダルフェアを予約する前に!式場選出のポイント

お金

 

「費用を抑えて素敵な結婚式がしたい」という方に向けて、式場を探したり、ブライダルフェアを予約する前に抑えておきたいポイントを実体験を交えてお話していきたいと思います。

まず、結婚式にはどれだけお金がかかるのか
こちらの記事で、おおよそかかる費用の話をしました。

式場を探したり見学に行く前に、どれくらい自己負担が可能かしっかりふたりで話し合っておくことは非常に大切です。

というのも、式場によって同じサービスでもその相場が大きく変わってくるからです。
(その理由は立地やネームバリュー等様々です。)

費用を抑えて素敵な結婚式をするための第一歩は、自分たちの予算に合った式場を選出することかと思います。

闇雲に安い式場を選べば良いという話ではないので、そのポイントをお話していきます。

 

式場選出のポイント

まずは情報収集です。
エリアや希望条件を絞った上で、費用に目をつけていきます。

ゼクシィなどのサイトを見ると、式場が平均予算を公開していますが、低めに設定されていることが多いです。(騙されがちです、気を付けて)

一方、みんなのウェディングというサイトでは、ユーザーが実際の費用明細を公開しているので、非常に参考になります。

式場の掲載数はゼクシィが最も多いです。
なので私たちはゼクシィでエリアや希望条件を絞って式場を検索し、気になった式場は別のサイトでも見てみるようにしていました。

ポイント

予算に合った式場選びが大切!実際の費用明細を参考に!

 

式場見学は何件行けばいい?順番は?

気になる式場があれば、いよいよブライダルフェアに参加します。

平均的には3〜4件の式場に見学に行くカップルが多いようです。

私個人的にも見学は複数件行くことをお勧めします。

というのも、何件か見学に行くことで、比較対象ができるので、契約前の交渉がしやすくなるからです。
(契約前の交渉については、今後の記事で詳しくお話したいと思っています。)

そして、式場見学に行くだけでゼクシィやハナユメといった仲介業者から特典が貰えるということも大きいです。

ご存じの方も多いかもしれませんが、ゼクシィやハナユメといった仲介業者では、サイト内で式場見学の予約を行い、見学に行けばギフト券がもらえるキャンペーンを定期的に行っています。

その条件は様々であり、あくまで例ですが、1件見学で5,000円分、2件で20,000円分、3件以上で40,000円分…
件数をこなす方が貰える特典が増えます

私自身もゼクシィの式場見学キャンペーンで40,000円分、ハナユメのキャンペーンで5,000円分のギフト券をゲットしました。

結構大きいですよね。
時間と気力さえあればもっと貰うことも可能です。貰えるものは貰おう精神!!

そして式場からも様々な見学特典が貰えるので、その特典で見学先を決めるのも手です。

私たちは、見学特典としてクオカードが貰える式場に特典目当てで見学に行ったりしました。
(特典目当てで行っても、素敵すぎて契約してしまいそうになるけど一旦落ち着いて!

ホテルや、レストランウェディングでは見学特典でお食事券が頂けるプランも多いですが、平日のみしか使用できないなど期間や条件が限られているので注意です。

契約をしなくても特典は貰えるので、予算オーバーの憧れの式場に見学に行くのもアリだと思います。
素敵すぎて契約してしまいそうになるけど一旦落ち着いて!!!

またサイトによって掲載されているプランや特典も違っていたりするので、ブライダルフェアについてもいろんなサイトで比較してみてもいいかもしれませんね。

見落としがちですが、式場公式HPに掲載されているプランが一番お得だったりするので要チェックです。

私たちはゲストハウス、ホテル、レストランと様々なスタイルの式場に見学に行ったことで、それぞれのメリット・デメリットが知れたことも、よかったことのひとつでした。

どんな結婚式がしたいかのイメージがなかなか湧かないでいる方も、見学を進めるうちに理想のスタイルが見えてくるかと思います。

特典をもらったり、理想のイメージをつかんだり、知識をつけたりと、複数の式場に見学に行くことはメリットがたくさんです。

そのためにも、本命の式場は何件か見学に行ったあとに見学に行くことをおすすめします。

貰えるものは貰って、しっかり知識をつけてから本命の式場見学に挑めば完璧です。

ポイント

本命の式場には最初に見学に行かない!

 

まとめ

・実際の費用明細を参考に予算を踏まえて式場を選出
・複数見学に行って知識やイメージを持つ
・貰える特典はひたすら貰う
・本命の式場は最初に行かない

「貰えるものは貰う」
この記事で一番伝えたいのはこれかもしれません(笑)

気力も労力も時間もかかって結構大変なんですけどね。

いろんな式場に行ってチャペルを見たり、料理を試食したりすることは、人生において何回も経験できることではないので、私自身はすごく楽しかったです。

無理のない程度にリサーチして、あまり気負わず、楽しんでブライダルフェアに参加してきてほしいなと思います。

一組でも多くのカップルが幸せな一日を迎えられますように。

費用を抑えて素敵な結婚式を挙げましょう♡

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました